2011年04月21日

78分の21

悪魔のカードやっとおわり。

圧の高いカードだけに、離脱するのにこちらの想定していた以上の時間がかかりました。なかなか手放せないかんじ。鎖を描くのがめんどくさすぎて手を付けるのに腰が重いというのもあったけど、このカード描き始めてから、終わるまでの間に引越しとか移転があったのでした。背水の陣でいろいろなことを手放して・・・という生易しいものでもなく、「ひっぺがして」というくらいエネルギー使いました。

受験生二人おりますから、まぁ容易ではなかったです。特に高校生の転校は、役所仕事に加えて教育委員会が絡むのでかなり苦手な部類のことを日々こなさなければならず、よく乗り越えられたなと。

一個前のカードのラバーズで、自分の中のプライオリティーを何度も何度も内証していた時期があったからできたこと。タロットカードを描く順番というのは、おそろしいほど自分の日常とリンクしてますね。

devil4.jpg

さてさて、大アルカナは、法王を残こすばかりでもうゴールがみえてきた。
法王のイメージずっと不在だったけど、昨日、孫正義氏がたった一人で10億だして脱原発の財団法人を設立し、東日本ソーラーベルト構想を発表。そのニュースをきいた瞬間に法王のモデル決定。5番目のカードに獅子座の独創的指針はよく似合う。

posted by emi at 16:14| Comment(1) | タロットカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。