2016年04月28日

78分の55

タロットカード制作の55枚めは、小アルカナカップの7.

カップの7は、目移りカード。誘惑がいっぱいあるが、そのどれに対しても受け身な態度なので、欲をかいてますます選べなくなる。欲望に対する受け身な姿勢は、このような構造を持っていて、働きかけないがゆえに損得勘定がすべてになることで欲かきスパイラルの罠に陥る。カップは受動原理なので、奇数のときに困った状況になりやすく7はその典型ですね。
3では仲間内でキャーキャー盛り上がり排他的な側面が否めなかったし、5では心奪われたことにショックがでかすぎて恋する楽しみに目を向けられなくなり、7で目移り。カップはそういう「いやらしい」自己保身自己憐憫スートです。
好きですけど。描いていて楽しいですけど。蟹座ですから。

cup7.jpg

火星、木星、土星の逆行続きで「描き直し習慣」に突入中にも関わらず、何故か新しいカードに着手したので、完成に通常の何杯も時間がかかりました。もうすぐ水星も逆行開始ですね〜。
細かい部分を描きこむのが楽しすぎて、いつまでもいつまでもごちゃごちゃ描いていたかんじ。そうしたら、乙女水星のラクシュミーさんが、身もだえするくらい喜んでくれて、やってよかったと思いました。双子座水星の私もこういうの大好きなんです。
細かすぎて見えないかもしれないのですが、7-cup, ARCANA C, 七衛門 などをお楽しみください(笑
posted by emi at 11:06| Comment(0) | タロットカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: